【必見】副業に確定申告は必要?税務担当が解説します!

ここ最近、副業をする方が増えてきている傾向があり、今まで認めていなかった会社も認めるところが増えてきています。

副業を始めた方や、実際に収益がある方は、確定申告が必要なのか、どのようにして確定申告を行ったらいいのか分からない方もいらっしゃると思います。

 

今回の記事ではそんなあなたのために、税務担当が副業の確定申告について詳しく解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください!

 

副業に確定申告は必要なのか?

現在会社勤めされている方のほとんどが自分では、確定申告を行ったことがないと思います。

それは、勤務している会社が年末調整を代わりに行ってくれているためです。

 

しかし、副業を行っている方は、副業で獲得する所得が年間で20万円を超過した場合は自ら確定申告を行わなくてはいけません。

 

もう少し正式な表現をすると

・1か所から給与の支払を受けている人で、給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える人

・2か所以上から給与の支払を受けている人のうち、給与の全部が源泉徴収の対象となる場合において、年末調整されなかった給与の収入金額と給与所得及び退職所得以外の所得金額との合計額が20万円を超える人

引用元:国税庁HP 給与所得者で確定申告が必要な人

 

上記の2つのどちらかに該当する方は自分で確定申告を行う必要があります。

 

1点補足すると、士業のクライアント様が源泉徴収を行っている場合があります。

この場合は確定申告をすることによって、所得税の還付を受けられる可能性があります。

 

副業の確定申告の方法は?

副業の確定申告の方法についていくつかの項目に分けてご説明していきます。

 

確定申告の期限は?

確定申告の期限は、所得が発生した年の翌年の2月16日~3月15日までに申告書を提出し、税金の納付を行います。

もし、この期限内に税金を支払うことが出来ない場合は特別な理由がない限り延滞税が発生してしまいますので、確実に納税を行いましょう。

 

確定申告の申請書の作成方法は?

確定申告の申請書の作成方法は、副業の所得が給与所得か雑所得かによって変わってきます。

そのため、まずは自分の副業の所得がどちらに当たるかを確認しましょう。

 

申告書の作成は、クラウドサービスやソフトウェア、申告書作成コーナーなどで作成することが出来ます。

 

作成方法としては、クラウド会計ソフトによって作成するのがパソコンや携帯で手軽にできるため大変おすすめです。

クラウド会計ソフトが気になる方はこちらの記事を参考にしてください!

 

提出方法は?

申告書の書類を提出する方法は、

 

・税務署に持参する

・税務署に郵送する

・e-Taxによる電子申告(添付書類は、郵送が必要なものもある)

 

以上の3点があります。

 

それぞれ詳しくご紹介していきます。

 

税務署に持参する

確定申告の方法として一つ目にご紹介するのが、税務署に持参する方法です。

 

先ほどご説明した確定申告の時期になると、一部の税務署を除き相談窓口が設置されます。

またその場で直接書類に記入して提出する方法があります。

 

この時提出する書類は、税務署職員に確認していただけます。

 

税務署に郵送する

確定申告の方法として二つ目にご紹介するのが、税務署に郵送する方法です。

 

税務署の空いている時間が日中のため、仕事などで忙しく直接提出することが難しい場合は、書類を郵送することができます。

 

しかし、この方法ですと書類に不備などがあった場合、再提出に時間がかかることがあります。

 

e-Taxによる電子申告

確定申告の方法として最後にご紹介するのが、e-Taxによる電子申告です。

 

①,国税庁による推奨環境が整っているパソコンを使用する

②,利用者識別番号を取得する

③,マイナンバーカードの中に組み込まれている電子証明書をもっている

④,③の電子証明書を読み込むためのICカードリーダライタという端末を所有している

上記の条件を満たしている方は書類の提出は必要なく、パソコン上で電子申告を行うことができます。

 

e-Taxによる電子申告をもっと詳しくしたい方はこちらのサイトを参照してください!

 

確定申告の代行を頼むならあいせ税理士法人

今回の記事では副業の確定申告について解説していきました。

 

副業での収入が20万円を超える方は確定申告を行わなくてはなりません。

しかし、本業があり、副業も行って自分で確定申告をするのはとても手間で時間もない方も多いと思います。

 

そんな方のために、あいせ税理士法人は確定申告代行サービスを行っています。

 

自分で確定申告を行うのが面倒だと思う方・難しいと思う方・時間がつくれないという方は、ぜひ、あいせ税理士法人の確定申告代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか?

 

電話番号:0120-033-962
お問い合わせ

※ご相談は無料です。  

 
アクセス
 
お問い合わせ
 
電話する