無料相談受付中

アント集団がIPO、ジャック・マー氏が世界で11番目の富豪に―中国メディア

アント集団は27日、新規株式公開(IPO)の価格を設定したことを明らかにした。最終的なA株発行価格を1株68.8元(約1066円)に確定し、時価総額は2兆1000億元(約32兆5500億円)になり、先に複数の投資銀行が予測した約2兆5000億~3兆元より20~30%低い。同発行価格に基づけば、アント集団の社員と顧問は計1376億9000万元(約2兆1342億円)を獲得し、1人あたり平均800万元(約1億2400万円)を超える見込みだ。環球網が伝えた。

アント集団の上海市場と香港市場での発行価格に基づくと、ジャック・マー(馬雲)氏は保有する同集団の8.8%の株式の価値が274億ドルになり、資産総額は716億ドルに達して、世界で11番目の富豪になる。マー氏だけでなく、今回のIPOによって資産額が1億元(約15億5000万円)を超える人が少なくとも18人いるという。