無料相談受付中

9月の債券市場 各種債券の発行額が4.3兆元に

中国人民銀行(中央銀行)が23日に発表したデータによると、今年9月には債券市場で各種債券4兆3千億元(1元は約16.2円)が発行され、市場の委託管理残高は83兆元に達した。新華社が伝えた。 

人民銀が発表した金融市場運営状況によれば、9月には国債3247億元、地方政府債券7485億元、金融債4501億元、社債5539億元、資産担保証券(ABS)2250億元が発行され、銀行間預金は2兆元に達したという。 

データによると、9月の銀行間金融市場の取引額は74兆7千億元で前年同期比10.82%増加し、前月比19%減少した。この月の銀行間貸出の加重平均利率は2.59%で、前月比30ベーシスポイント上昇し、担保式レポ取引の加重平均利率は2.6%で、同35ベーシスポイント上昇した。