無料相談受付中

ECプラットフォーム「ピン多多」が米ナスダック上場 人民網日本語版

中国のECプラットフォームの新星「●多多(ピンドゥオドゥオ、●は餅の食偏を手偏に)」が26日、上海と米国・ニューヨークで同時に取引開始の鐘を鳴らし、米ナスダック証券取引所で新規株式公開(IPO)をスタートした。発行価格は19ドル(1ドルは約111.1円)。

IPO募集概要によると、●多多は米国預託株式(ADS)8560万株を発行し、18億7千万ドルを調達する予定だ。「調達資金の40%を企業の既存業務の強化・拡大に、40%を技術の研究開発に充て、残りの資金は通常の企業運営と潜在的投資プロジェクトに充てる計画」としている。