無料相談受付中

高級外車メーカーが中国撤退―米華字メディア

2018年7月22日、米華字メディア・多維新聞によると、米中の貿易対立の激化を受け、世界の高級車メーカーが中国撤退の動きを見せている。 

英ロイター通信によると、スウェーデンの自動車製造大手・ボルボは19日、米国市場向け人気スポーツ用多目的車(SUV)「XC60」の生産拠点を中国から欧州に移すと発表した。中国製品に対する米国の関税引き上げを受けたもので、移転作業はすでに始めているという。 

中国・吉利汽車傘下のボルボは、欧州、中国、米国を含む世界向けXC60の生産を中国に集約していた。しかし、トランプ米政権の貿易保護主義の強化を受け、米国向けXC60は欧州で生産。中国ではそのほかの地域向け製品を造るという。 

吉利汽車の幹部は6月、米中の貿易対立激化を受け「生産拠点の多元化を進めざるを得ない」との見方を示していた。