無料相談受付中

中国が32基目の北斗測位衛星の打ち上げに成功

北京時間10日午前4時58分、中国は西昌衛星発射センターで「長征3号甲」ロケットを使い、32基目となる北斗測位衛星を打ち上げた。同衛星は対地同期傾斜軌道衛星で、軌道に入り軌道上での試験を終了後、北斗衛星測位システムに組み込まれ、ユーザーにより信頼性の高いサービスを提供していくことになる。中国新聞網が伝えた。