無料相談受付中

モバイルインターネットが伝統文化の伝承をサポート

福建省の「建盞」愛好家の鄭暁涌さんは先ごろ、百度検索や広告配信を行う百度信息流、ショート動画といったモバイルインターネットプラットフォームを利用し、自らの建盞ブランドをPRした。この宋代の皇室で使用された天目茶碗は、すでに10数カ国・地域に輸出された。これは伝統文化とモバイルインターネットが深く融合し生まれた積極的な伝承効果といえる。人民日報が伝えた。 

専門家によると、百度検索、百度信息流といった伝播方法により、情報伝達の速度とカバー範囲が大幅に改善される。無形文化遺産を含む伝統文化はこれらのインターネットプラットフォームを利用することで、知名度を高め市場を拡大し、文化サービス・製品をより多くの人に届けることができる。