無料相談受付中

日本人初のメジャーリーガーらが野球教室

かつてプロ野球で活躍した往年の名選手による野球教室が山梨県甲州市で開かれました。

この野球教室は、競技人口の増加や体を動かすことの大切さを伝えようと、日本プロ野球OBクラブが全国一斉に行っています。

甲州市の会場では日本人初のメジャーリーガーの村上雅則さん(大月市出身)や、巨人などで活躍した四條稔さん(昭和町出身)などが講師を務めました。

参加した地元の小学生約80人は、バッティングの時の足の運び方やバットの構え方などについて指導を受けていました。

また体育館では守備練習や投げ方の指導が行われ、ボールを捕球する際には地面を見過ぎないことや、投球の際に体が開きすぎないことなどを教わっていました。