無料相談受付中

表情や感情の識別が可能 安徽省の大学が感情を持つロボットを開発

安徽省の合肥工業大学はこのほど、独自に開発した感情を持つロボットの「思思」と「想想」を発表した。このロボットは、人との対話、様々な顔の表情や感情の識別・合成、相手の動作を同時に真似るといった機能を初期搭載している。新華網が伝えた。