無料相談受付中

上海市の人工知能産業、2020年には1千億元目指す

次世代の人工知能は、現在をリードしていく戦略技術であり、新たな産業革命の核心的な駆動力でもある。上海市は先日、「上海市の次世代人工知能の発展促進に関する実施意見」を正式に発表した。この新型産業システムの発展を推進することで、実体経済のレベルアップグレードを目指す。また2020年までに、同市の人工知能の重点産業の規模が1千億元以上となり、新たな経済の成長源になると予測している。