無料相談受付中

中国製スパコン「神威・太湖之光」が「ゴードン・ベル賞」にノミネート

米デンバーで15日に開幕した世界スパコン大会「SC2017」で発表された情報によると、中国のスパコン「神威・太湖之光」の非線性大地震シミュレーション、世界気候模型高性能シミュレーションの応用成果が正式に、世界スパコン応用最高賞「ゴードン・ベル賞」にノミネートされた。最終結果は現地時間16日に正式に発表される。科技日報が伝えた。 

 

国家スパコン無錫センターの楊広文主任は、「同スパコンはわずか1年余りしか正式に稼働されていないが、5件の関連研究成果が同賞にノミネートされ、ノミネート数の過半数を占めている」と話した。