無料相談受付中
18日 3月 2019
中国経済は今年どんなスタートを切っただろうか。第1四半期は経済成長ペースが引き続き鈍化するだろうか。デフレになる可能性はあるだろうか。中国国家統計局は14日に今年1~2月の経済データを発表し、注目を集める一連のホットな話題について回答を出した。中国新聞網が伝えた。 ▽中国経済の今年のスタートは?...
18日 3月 2019
香港特別行政区政府統計処が15日に発表したところによると、2018年の香港住民の総収入は前年比7.5%増加して約2兆9900億香港ドル(1香港ドルは約14.2円)に達し、第4四半期は同4.8%増加の7743億香港ドルだったという。新華社が伝えた。...
18日 3月 2019
北京臨空経済核心区管理委員会によると、北京首都国際空港臨空経済モデル区がこのほど国家発展改革委員会と中国民間航空局からの回答を得て認可されたという。同モデル区は北京大興国際空港臨空経済モデル区と分業・協力し、それぞれの優位性を活かして発展を追求し、世界トップレベルの航空ハブを共同で構築し、北京・天津・河北エリアの空港クラスターに影響を与え、その発展を牽引することを目指すものだ。新華社が伝えた。 回答によると、首都空港モデル区は計画の面積は115.7平方キロメートルで、北は空港の北ラインと六環路に接し、南は京平高速道路、東は六環路、西は高白路と楡陽路に接する。22年に航空ハブの機能がさらに強化され、空港と都市の一体化が新たなブレークスルーを達成し、産業構造調整が基本的に完了することを目指す。また35年に空港と都市が融合した国際航空センター核心区が基本的に完成し、世界トップクラスの空港クラスターと都市クラスターを擁する中核的空港を構築し、首都の「4つの中心」(政治の中心、文化の中心、国際交流の中心、科学技術革新<イノベーション>の中心)建設を支援する上で代替不可能な重要な役割を担うことを目指す。 これまでに制定された総合プランによると、首都空港の位置づけは大型の国際航空ハブ、アジア・太平洋地域の重要複合型航空ハブであり、首都の中核的機能にサービスを提供するものとなる。首都空港モデル区の機能の位置づけは国の臨空経済のモデル転換・高度化のモデルエリア、国の対外開放の重要な窓口エリア、国際交流センターの機能を備えた中核エリア、首都の生態環境・住環境の国際化を先導するエリアなどだ。 全国には現在、国家級臨空経済モデル区が14カ所あり、鄭州、北京大興空港、青島、重慶、広州、上海虹橋、成都、長沙、貴陽、杭州、寧波(ニンポー)、西安、北京首都空港、南京の各地に分布する。このうち北京首都空港と南京は最近認可されたもので、北京は全国で唯一、2つのモデル区を認可された都市になった。
18日 3月 2019
2018年、全長約55キロの香港、珠海、澳門(マカオ)を結ぶ港珠澳大橋が正式に開通し、世界で注目を集めた。人民日報が伝えた。...
18日 3月 2019
教室内の監視カメラ設置、指紋認証による出欠管理の導入に続き、大学の点呼方法が再びアップグレードした。「AIに支配される恐怖、大学がサボりの学生を監督するAIシステムを開発」と題した動画が13日、ネット上で注目を集めた。北京青年報が伝えた。...
18日 3月 2019
わずか5カ月の間に、米ボーイング社の小型ジェット旅客機737 MAX 8は2度の墜落事故を起こし、それぞれ189人と157人が犠牲となった。これは、人類にとっての悲劇といえる。大まかな統計ながら、現在、数十カ国・地域が737 MAX...
18日 3月 2019
「GAFA」という用語を初めて聞いた時、何のことかよく分からなかった。米国発の多国籍IT企業であるグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの総称で、各社のアルファベットの頭文字をつなげたものだとの説明を受け得心した。...
18日 3月 2019
2019年3月15日、観察者網は、ファーウェイの任正非(レン・ジェンフェイ)CEOがカナダメディアのインタビューに応じ、「米国に広告費を払わないといけない」と述べたと伝えた。...
15日 3月 2019
上海の人々はもともと米飯が好きで、お米の口当たりや品質にこだわりを持っている。消費の高度化にともない、上海市民は粒がふっくらつやつやして、味と香りのよい輸入米、とりわけ日本米を選ぶようになってきた。新華網が伝えた。...
15日 3月 2019
2019年3月13日、中国メディアの参考消息網によると、香港英字紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)は12日、イタリアのジュセッペ・コンテ首相が米国の警告を無視し、中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」との緊密な協力を推進していると報じた。...

さらに表示する