無料相談受付中
25日 9月 2020
2020年9月22日、中国メディア・金十数据は、米国初の高速鉄道建設プロジェクトに日本の技術が導入される可能性があると報じた。...
25日 9月 2020
税関総署が22日に発表したところによりますと、今年1月から7月にかけて、総合保税区(中国の税関、もしくは税関の認可により設けられた特別経済区域で、輸入品や輸出品を一時保管する場所)の輸出入総額は前年同期比14.5%増の1兆7000億元(約26兆2900億円)に達し、対外貿易成長に対する貢献度は30%を超えていることが分かりました。...
25日 9月 2020
半月もたたないうちに、上海航天技術研究院が開発した「長征4号乙」キャリアロケットが新たな功績を手にした。中国は21日午後1時40分、酒泉衛星発射センターで長征4号乙を使い、「海洋2号C星」衛星を予定の軌道に送り込み、その打ち上げが無事成功した。解放日報が伝えた。...
25日 9月 2020
これまでたびたび保護貿易主義の妨害を受け、さらに新型コロナウイルス感染症の打撃を被ったものの、中国が長年にわたる発展の中で形成してきた整った製造業システム、優れたビジネス環境、高い競争力を備えた要素の優位性が、短期間で他のものに取って代わられることはあり得ない。...
25日 9月 2020
老舗中医薬店の同仁堂が養生コーヒーを売り出し、三頓半や永璞といった中国のインターネットコーヒーブランドが誕生し、凝ったインテリアでネットで話題のカフェが人気話題ランキングを独占する。最近はコーヒー界が非常に熱くなっている。中国新聞網が伝えた。...
25日 9月 2020
国務院はこのほど、「中国(北京)・(湖南)・(安徽)自由貿易試験区全体プラン」および「中国(浙江)自由貿易試験区地域拡張プラン」を通達した。...
25日 9月 2020
米ブルームバーグのサイトは19日、「中国はトランプ氏との貿易戦争に勝っている」とする記事を掲載した。 米国の中国語ニュースサイトの多維新聞が21日、その内容を要約して次のように伝えている。...
25日 9月 2020
米電気自動車メーカー・テスラが中国からの輸入関税停止を求める訴訟を米国政府に起こした。新浪科技などの中国メディアが報じると、ネットユーザーから反響が寄せられた。...
17日 9月 2020
第22回中国国際工業博覧会(工博会)が15日、上海市の国家会議・展示センターで開幕しました。新型コロナウイルスの予防・抑制対策の常態化が進む中、オフラインで開催された国家レベルの工業展示会です。今年の工博会の開催期間は5日間で、出展企業は2000社を超え、展示面積は24万5000平方メートルに達するとのことです。工博会では、初展示・初発表の新しい成果と「インターネット+工業」の新しい進展に焦点を当て、製造業の基本的な材料や中核部品から高度な製造装置や全体的なソリューションに至るまでの全産業チェーンの最新技術や製品、サービスを網羅しています。 工博会ではまた、「オンライン工業博覧会」プラットフォームが初めて発表され、オンラインとオフラインの有機的な融合展示を実現しています。 今年の工博会には「イタリア館」が設置され、40社以上のイタリア企業が、同国の製造業分野の先進技術と良質な製品を集中的に展示しているとのことです。
17日 9月 2020
ドイツ紙フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥングのウェブサイトは11日、「中国が初めてドイツ最大の輸出先になった」という記事を発表した。それによると、ドイツの輸出企業の対中国業務への依存度がこれまでのいつにも増して大きくなっている。ドイツの四半期の対中輸出が初めて米国やその他の国に対する四半期の輸出を抜いたのは、中国が新型コロナウイルス感染症の危機の中からより速いペースで復興していることが原因だという。 ドイツ連邦統計局がロイター通信の質問に答えて述べたところでは、4-6月には、ドイツの対中輸出額が230億ユーロ(約2兆8889億円)に迫った。その一方、同期の対米輸出は200億ユーロ(約2兆5121億円)にとどまった。米国はここ数年ずっとドイツの1番目の輸出先だった。 ドイツ卸売・貿易業連合会(BGA)のアントン・ベルナー次期代表は、「米国人が大棒を振り回すなら、私たちの将来は暗澹とした光のないものになる」と警告した。 報道によると、米国は自国の利益を「守る」ためなら容赦しない。ノルド・ストリームの天然ガスパイプラインの2ルート目やイランと取引がある企業に米国が制裁措置を打ち出すと威嚇することで、ドイツはこの点を感じている。 ドイツのメルカトル中国研究センター(MERICS)のチーフエコノミストであるマルクス・ツェンライン氏は、「グローバルサプライチェーンが政治問題化すると中国はバリューチェーンを国内に戻し、海外に対する依存度を下げることになる。そうなるとドイツの輸出にも影響が出る可能性がある」と述べた。 同報道は、「長期的にみて、中国経済はより強大になる可能性があり、そのため市場としてさらに重要になるだろう」と指摘した。

さらに表示する